スポーツ施設工事

直接施主様からご依頼されて受注しております。

スポーツ施設に対する弊社の想い

昨今、スポーツ施設が社会に対して与える役割はとても重要なもので大きくなってきていると思います。

私たちが子どもの頃は毎日、公園や空き地などにみんなで集まってサッカー・野球などをして遊んでいたものです。それが今現在どうでしょうか?公園で遊ぶにもボール遊び禁止のところも多く、子ども達が外で自由に元気にスポーツを行える場所が無くなってきているように思えます。

そんな中私たちABC開発(株)は、現代の子ども達また大人でも気軽にスポーツを楽しめる施設を作ることで、地域社会全体の健康促進・笑顔あふれる町づくりに貢献できればと考えています。

またスポーツを通じて、さまざまな学びが生まれ、地域の子ども達への教育に弊社の技術力と経験を生かして、本気で邁進していく所存です。

弊社社員一人一人におきましても、自分たちの子どもが「このサッカー場はお父さんが作ったんだ」と笑顔で言ってもらえるような事業にしていけたらと思います。

子ども達の笑顔は宝です!そんな笑顔を守り続ける事もABC開発(株)の仕事です!

社内スポーツレクリエーションの様子

  • 社内スポーツレクリエーションの様子
  • 定期的にフットサルを社内で行っています。

スポーツ施設実例

ナイター対応テニスコート:松山市保免駐車場が子ども達のテニススクールに変身!!

  • テニスコート工事前
  • テニスコート工事後

ご要望

使用用途の無くなった駐車場をテニスコートにリニューアルしてテニススクールの運営をしたい。

仕様

  • 砂入り人工芝(オムニコート)2面 A=1,078㎡
  • センターネット設置(2面分)
  • 照明・フェンス設置

総括

元々かなりの勾配(傾斜)がついてある駐車場でした。その駐車場から水平のテニスコートを作る事、そしてコストはなるべく抑えたいという要望もあり、いろいろなプランを提案しました。打合せの段階で試行錯誤を繰り返した結果、お客様の要望に沿うことができ、また雨水排水にも考慮した綺麗なテニスコートが出来上がりました。

  1. 1テニスコート工事風景1
  2. 2テニスコート工事風景2
  3. 3テニスコート工事風景3
  4. 4テニスコート工事風景4

サッカーコート:松山市衣山土のグラウンドがJリーグ仕様の人工芝サッカーコートに!!

  • サッカーコート工事前サッカーコート工事後

ご要望

土のグラウンドを人工芝のサッカーコートにしたい。

仕様

  • 人工芝サッカーコート A=11,119㎡
  • 地下排水工 L=1,159m

総括

もともと水はけが良好とは言えないグラウンドであった為、地下に排水構造物を設けて水はけの良いグラウンドにしました。お客様の要望の工期に間に合わせる為に自社の大型ダンプをフル稼動させ、工期内に完成することができました。出来も含めて、お客様に満足していただきました。

*その他(クレーコートテニス場 等)多数実績あります!!

お問い合わせから施工までの流れ

お問い合わせの様子

お問い合わせ

お客様よりお問い合わせいただいたあと、担当者からお客様へご連絡いたします。

打ち合わせの様子

打ち合わせ

お客様からの要望(仕様・予算・時期 等)を担当者がお聞きします。打ち合わせの中でプランを固めていきます。

事前準備の様子

事前準備

打ち合わせした内容を元に現地にて測量を行い図面を作成します。作成した図面からお客様に出来上りのイメージをより明確に持っていただき、その上で見積書を作成しご提案いたします。

契約の様子

契約

見積書・図面・工程表・カタログ等作成した資料を確認していただきます。合意となりましたら契約書を作成しご契約の流れとなります。

施工の様子

施工

事前に近隣あいさつ・関係各所への申請、許可作業の完了後施工に取り掛かります。施工完了後社内検査を行い、その後お客様に確認いただき、引渡しとなります。

よくある質問

まだ工事をするか決めてないのですが、見積りだけでもお願いできますか?
はい、無料で御見積りいたしますので気軽にご相談ください。
今住んでいる所が県外で、お伺いして打ち合わせが出来ないのですが、それでも大丈夫ですか?
ご来社いただかなくても、電話・メール・FAX等での打ち合わせでも大丈夫ですので安心してご依頼ください。
まだどのような施設を作るかイメージ出来てないのですが、1からでも相談にのっていただけるのでしょうか?
もちろんです。弊社からもご予算に応じた計画をご提案させていただきますので打ち合わせを重ねて一緒に作り上げていきましょう。

お問い合わせはお気軽にどうぞ! TEL:089(993)7825

このページの上へ